松本東洋さんのグループワーク

松本東洋さんからグループワークのお知らせがありましたのでご紹介します。


< グループ ヒプノ の 夕べ >
・8/20(日) 夕 
① 4;30~6;30  オリジナル・ヒプノシス・ガイド
② 6;30~懇談会~自由に解散~
11;00 お開き

・会場   伊豆高原ヤート

・参加費 ① 7000円 ( 再参加者 5000円 ) 
     ② 3000円 ( 軽食 のみもの あります )

・定員  10名

・スタッフ 松本はる ( 東洋 ) Mizuno弁天

 
松本東洋オリジナルのヒプノシス・ガイド
( ペルソナ・リフレーム・ワーク)により

いままでの人間関係を 見直し
自分で もっとも納得がいき かつ
気分スッキリの その人との関係性を 見い出していきます。

つまるところ 人生は人間との関係で決定されつづけています。
そこに変化をあたえ
あなた自身 あなたの人生そのものを 
すばやく好転させて いきます。


==============================

<松本ハル の 若返り☆健康クラス>
日時 初回7月30日(日)
午後5:00~6:00  運動
  6:00~7:00~ お茶
    ( 以降 毎週日曜日 同時刻に開催 )
場所 はる宅 ヤート
費用 毎回 3000円
定員 6名 ( 毎回 受付け )

お申し込み 
℡&fax.0557-51-1661
mail


現実と内面世界

人は現実と内面世界の両方を同時にいきています。現実的に恵まれた状況にある人が内面的に幸せな世界に生きていて、現実的に困難な状況にある人が内面的にも不幸せな世界に生きていることはたしかに比率的に多いです。でもそうでない場合もたくさんあります。極端な例をだしますが雪山で遭難して裸で死ぬ人は温かい世界に行ったのです。病気になって心にいる神さまに出会う人もいます。逆に、まわりから見ると恵まれた境遇でも不幸せだと感じている人はいます。


どん底からはい上がった人は、まず最初に内面世界の変化がおきて、現実的変化はそのあとからついてきた場合が多いです。内面世界がよければ希望をもって行動できますし、その努力がやがて現実的変化をもたらします。内面世界でうちのめされていたら現実を変えようなんて気力さえわきません。嘆いてばかりいると恵まれたよいものを生かせません。


内面の世界を現実の世界と同じにしなくてよいのです。たとえ病気であっても夢の中まで病気である必要はないし、貧乏でも貧しい心をもつ必要はありません。現実では競争や戦いの形をとったとしても、内面世界はあくまで愛にみち、健康であるようにしましょう。


先日お会いした弁護士の方が言っていました。「この仕事を通じていろいろな人に会い、つくづく思うのは、何が起こったかではなく、それをどうとらえたかが人生を決めるということです」。


地球をヒーリングするイメージワークをするときにも、「世界中の60億の人々がそれぞれ変わらなければ地球は変わらない」などと思わないようにしましょう。それは自分一人のもつイメージの力を60億分の1にしてしまう働きをもちます。「自分ひとりが変わったところで」ではなく「この地球はわたしが作った。だから私が変えよう」「すべてのよい変化の起点は自分なのだ」と思って本当の自分の力を使いましょう。


テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

富士山登山記録のご紹介

富士山ご来光



これは先日載せた富士山からのご来光の写真です。KYOたろ~さんにもらった写真です。


今回の富士登山は、クローン病からストーマ(人工肛門)保持者になった障害を克服し、"NO GUTS KNOW GLORY SEVEN SUMMITS TEAM" を掲げ、7大陸の最高峰の制覇を目標に活動中(現在5つ達成)のロブ・ヒル氏との富士登山体験記録です。


KYOたろ~さんの登山記録「お山へ行こう。富士山in静岡県」とリンクする許可をもらったので、ご紹介しますね。とても素敵です。

テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

ブログ紹介

ともだちのRumichiさんがブログ「みんな宇宙とトモダチ」を始めたのでご紹介します。こんど北軽井沢で青い時間という催しを一緒にやります(参加は群馬、長野県在住者限定になると思います)。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

ダイアログ・イン・ザ・ダークという催しがあるそうです。まっくら闇の中を、視覚障害者の誘導で歩いていくものです。わたしたちはふだん視覚を中心に使っていますが、まっくら闇のなかだと、鳥のさえずりや水の音、足元の草の感触、飲み物の味などがとっても敏感になるそうです。なんだか面白そうですね。8月1日から9月12日まで開催されています。興味のある方はこちらで予約状況などご覧ください。

富士山ご来光

富士山頂でのご来光の写真をもらいました。きれいですね~。デスクトップの背景にしました。私も登ってみたいな~。エスカレーターほしいな~。(うちょです。富士ファンのみなさまおこらんといて)

富士山ご来光

テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

榛名神社

知人が群馬県の榛名神社から写メールくれました。


榛名神社のサイトを見てみると、火産霊神(ほむすびのかみ)と埴山毘売神(はにやまひめのかみ)を主祭神としているそうです。


火産霊神(ほむすびのかみ)と埴山毘売神(はにやまひめのかみ)についてネットで調べてみました。火産霊神はいざなぎといざなみの子どもだそうです。火産霊神を産んだときいざなみは陰部に火傷を負って、それがもとで命を落とすそうですが、その苦しみの中で大便をして、その大便から生まれた神様が埴山毘売神だそうです。埴山毘売神は土の神さまになりました。いざなみが死んでしまっていざなぎは怒り火産霊神の首を切りました。そのとき出た血からまたまた沢山の神さま(岩石の神、火の神、雷神、雨の神、水の神、それに多くの山の神)が生まれたそうです。


なんだかよくわかりませんが、すごい世界ですね。神さまはどこを切っても神さまが生まれるのですね。五行の神さまとして土や火に関係する仕事をしている方が(土木、電気、焼き物などの専門家)よくお参りされるそうです。


榛名神社

神話の例える意味はわからないですけど、いい写真なのはわかります。行ってみたいです~。
プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索