スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除

今月は、大掃除です。去年もそんなふうにして掃除したらずいぶんよかったので、今年も、本来の自分と自分をへだてているものを浄化するつもりで、大掃除しています。
スポンサーサイト

ダスカロスサークル

今年も、ギリシャからハラランボス氏を迎えて、ダスカロスの教えを学ぶ公開サマーサークルがひらかれます。ダスカロスサークルのHPはこちらです。





心に刻まれたありよう

明日は大学の科目修了試験なので、お勉強中です。


最近ふと思います。昔誰かが言った言葉で印象的だったことって、発言した本人以上に、それを聞いて印象をうけた自分自身に当てはまるんだなって。



中学校のころ、一度だけ父が「山にこもって修行をする」と母に言いました。それを私は驚きとともに肯定的な気持ちで聞きました。ぜひそうしてほしい、うらやましいな、と思いました。それは一度だけの発言で、実際には行かなかったかもしれないのですが、その言葉が父の言葉の中で一番印象に残る言葉で、何度も思い出します。



また20代のころ友達が「お金よりも確かに支えあえる人間関係があると思うんだ。そういう人生を生きるんだ」と言ったことがあって、「へ~そうか~」と驚きを感じました。その人の発言の中で最も印象にのこる言葉でした。いつか私もその人にとって力になれることがあるかもしれないと思っていました。(でも思っているだけで言いもせず、筆不精だったので疎遠になってしまいましたが・・・)


よくよく考えてみると、私は父以上に山にこもったような生活をして、その友達と同じように周りの人にささえられてきた気がします。


「人のもついろいろな部分は、一色ずつ色がついたガラス板のようなものだ。いろんな色のガラス板があって、それらが重なって全体的な複雑な色合いをかもしだしている。それが人柄として感じられるもの。そしてときどき、何かの加減で、その中の一枚の板の色がめだって見える。これが状況に応じて出てくるその人の一面。一枚一枚のガラス板の色にはそうなった理由があるし、全体にも影響を与えている。一枚が変われば、その総計である全体的な色合いも変わる。」という話を聞いたことがあります。



驚きとともに印象に刻んだ発言は、何度も反芻して思い出すことによって、自分の中にあるガラス板の一枚に刻まれていくのでしょうか。印象に残る、人の代表的発言、聞いたことだけでなく、見たこと、姿・ありようも、印象深かったあり方が、いつのまにか自分の一部となってそれを生きている。そんなふうに、私たちはお互いを与えあっているのかもしれないと思いました。







カフェフルールでコンサート

北軽井沢カフェフルールの広瀬さんからイベントのお知らせをいただきました。
(以下コピーです)



各地で猛暑日が続いているようですが
皆さまお元気でいらっしゃいますか?


こちらも日中は日差しが強いですが木陰を吹き抜ける
涼風が心地よく、朝夕は23度くらいなので助かります。
9月の初めはまだ暑いことでしょう。一日心と身体を
休めに北軽井沢へお出かけになりませんか?


「妖精からの贈り物」~天と地をつなぐ愛の架け橋~
と題して吉本有里さんの歌と語り、バイオリン、ギターの
コンサートをいたします。http://amanakuni.net/yuri


日時:9月8日(土)開場13:30 開演14:00
場所:カフェフルール
会費:予約2,500円 当日3,000円
お問い合わせ・申し込み先(0279)84-6066広瀬
naonao-h@h8.dion.ne.jp


軽井沢駅よりバスでお出での方は予約の時にお申し出ください。
バス停までお迎えに参ります。
        

ゴーヤ

初夏に、ともだちが遊びにきてくれたとき「シャベルある?」と言ってサササと植えてくれたゴーヤ。よい土ではないしまさかならないだろうと思っていたけど、ふとみたらなってました。かわいいです~。


go-ya

ブレインジムワークショップ

亀田せんじゅ先生を講師に迎えて、ブレインジム正式コースを開催します。ブレインジムでは26種類のエクセサイズを通じて、身体の前後・上下・左右を司る筋肉を活性化し、必要なバランスをもたらします。亀田先生は日本教育キネシオロジー協会認定インストラクターです。コース修了後、北米教育キネシオロジー財団(USA)の修了書をお渡しします。

日程: 9月6日(木)7日(金)12日(水)13日(木)(全4日間コース)
時間:10時~17時
主催:ユーリ
詳しくは「せんじゅ茶屋」の中の「最新のお知らせ」をごらんください。

意識を自覚すること

いろいろヒーリングとか習うと、意外と単純にイメージを使うのですよね。多少シンボルみたいなのがあっても、大部分は特に秘儀的ということはなく、アファメーションやイメージがおおいですね。


成功哲学も同様ですが、アファメーションやイメージをして、それでどれだけの影響力がもてるのか、ということなのでしょう。言霊やイメージを自分の全体にどれだけ響かせられるのか、自分の心の何パーセントを意図的に使えるのか、ということでパワーが違うんだと思います。


自分の中に不要なものがない、太鼓のような心なら、打てば響くのでしょうね。だからスピリチュアルな道は、へらしていく道なのだと思います。


ヒーリングをしていないときでさえ、ヒーリングと逆行するエネルギーを出していないことは大切でしょうね。たとえば、三面記事をどこかしら猟奇的な好奇心から見ていたり、人のいいニュースを聞いてちょっと不機嫌になったり、自分の言うこと聞かなかった人がうまくいかなくなったことにちょびっと喜んだり、そういう瞬間的な気持ちも含め、ヒーリングとは逆行した、邪気とよばれるエネルギーをやめた方がパワーはアップすると思います。



「無邪気になる」とか「エゴイズムをなくす」とか、どれも減らす道です。


体が、気づかないうちに意志とは違う方向に動いていたり、気づいてもとめられなかったりするようなことは、あまりありませんね。でも心ではそういうことが普通に起きています。ヒーリングや祈りというのは、人間が創造の力をもっているという考えのもとに、意図的なクリエイションをすることですよね。自覚してもしていなくても四六時中クリエイションしているみたいだから、できるだけ意識化して使えるようになっていきましょうね。



最近のこと

このあいだ、ネットでみつけた講座に行きました。全然しらないところだったけど、どこかに「アサーション」と書いてあったので自己主張トレーニングのことだろうと思い、深く考えずに申し込みました。


当日車ででかけ、駐車場にとめてふとみると、駐車場の番号がB-29。ん?戦闘機?・・・と思いつつ会場へ。


会場には講師の先生が受付をしていました。スポーツ刈りの女性。んん??


そしていざ始まってみると、護身術の講座でした。みんなで「ハーッ!!」と掛け声をかけながら、空手チョップして逃げる練習などしました。それなりに面白かったです。








断食です

さきおとといから3日間、断食をしていました。
水と塩だけだったのでちょっとヨレヨレです。


そんな中、昨日は知り合い何人かで、上野にある国立科学博物館に行きました。シアター360は、どこを見てもスクリーンという状態で、地球内部のマントルの映像をみれて、超おもしろかったです(8月上映は「恐竜の世界」)。国立博物館はB3階まであって常設展だけでも一日じゃ見きれないほどです。屋上はハーブ園になってるし、子どもたちが喜びそうな実験コーナーもあって盛りだくさんです。


帰りは、みんなでカフェテラスに行きました。私は持参したポットのお湯と塩なめてました。

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。