スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このごろ思うこと

ユーリです。いつも更新が遅くてごめんなさい。こんなまばらな更新なのに見てくださって、ほんとにありがたく、もうしわけなく、感謝しています。


今日は「バベル」という映画を見ました。縁がよくあらわれてて実話っぽいなと思いました。


カルマとか因縁といわれるものは、ひとつの形・結晶がパーっとちらばるみたいに、同じような構造がいくつもあらわれます。


同じ構造があらわれるのはどういうことかというと・・・・・・たとえば朝、夢を2,3覚えていると、それらの夢に共通する展開やパターンがわかることがありますね(と同意を求められても困るか・・・)。夢解釈するように現実を見ていると、くりかえされているパターンや展開が見えてくることがあります。


それを私は構造といいますが、カルマも、・・・・・・たぶんチャックスペザーノ博士のいう「物語(ストーリー)」も同じ意味です。


夢の世界にでてくる登場人物はぜんぶ自分の一面ですね。だから主語述語にそれほど意味はありませんし、悪者探しは無意味です。それより何がおきているか、ということの方が大事ですよね。


カルマでもそれは同じです。悪者とか被害者は、ひとつの場面だけならハッキリ断定できます。けれど通してみると、全部自分の一面ともいえます。する側・される側・見る側と、どの角度から関わるかはその時々でいろいろで、ロールプレイするように役割が変わります。


だから「そういう世界にいる」としかいえないし、問題は「関係性が悪い」ということです。変えるべきは関係のあり方です。断罪、追放されるべき人はいません。


潜在的に、相乗効果を起こす構造をもつメンバーが集まれば、ひとつの出来事に結晶していきやすいようです。そうすると流れやすい方向、起きがちなことがあります。潜在意識、直感、ワクワクにしたがっていても、その出来事が起きるほうにいきます。いや、したがっているほど、起きるほうにいくと言ってもいいかもしれません。


「カルマ」という言葉は、「自業自得」みたいな意味で、傷ついている人を冷たく切り捨てたり、苦しんでいる自分をさらにいためつけるように使ってしまうことがあります。でもそういう使い方だと悪者探しとおんなじなのです。カルマという考えは、人の苦しみや訴えに耳をふさぐための言い訳として使うものではありません。


むしろヒントを見つけるために使います。その点「構造が繰り返されている」といった方がニュートラルな感じだし、悪者探しにならないので私は好きです。構造がわかれば、体のツボのように、大きな問題を変える別のポイントを見つけることが可能かもしれません。流れを変えていくにはある程度、自然な気持ちに逆らうことが必要です。起きがちなことが予想できたら、意識的に回避できます。そんな肯定的な使い方ができたらいいですね。

コメント

Secret

ユーリさんへ

>変えるべきは関係のあり方です。
 ↑ ↑ ↑
過去、場が変わっても必ず同じ状況に陥ることが多く。。。
全くもって、ナゾでありましたが
今、それを教えていただき納得いたしました。 \( ̄ー ̄;) 
自然な気持ちに流されるままでは、また同じ繰り返し。。。
ここはひとつ逆らってふんばってみるべしべし

意識的に流れを変えてみることも、時には必要なのですね。

うわぁ~~、目からウロコです!

いつも、いろいろなことを教えていただき、
本当にありがとうございます♪

∞月のしずく∞さん、ありがとうございます。 目からウロコだなんて、超うれしい。∞月のしずく∞さんはほめ上手ですね~。汗かきながら手あげてる絵文字、ウケました。

「バベル」はとても重い映画だと感じました。地球の裏側で起こるささいなことが自分に大きく関わってくるといった、わたしたちに全く認識されないことが、じつは深く関係していることを淡々と描いていました。観客であるわたしたちは、そのことに気づくことができますが、映画の中のひとたちはそのことがわからない。まるで、日常のわたしたちが映画の中にいて、観客は・・・わたしたちの、内なる潜在意識なのでしょうか。
メキシコ人の乳母が警察に訴えた言葉「わたしは悪い人間ではありません。ただ、愚かだっただけです。」 が、いつまでも頭に残りました。

soul さん、いつもお世話になってます。コメントはお初ですね。ありがとうございます。生み出してしまう結果を被害者からみると悪人みたいに見える・・・世の中のほとんどの悪の根源はそういう愚かさ、弱さなんでしょうね。
プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。