スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実習をとおして学んだスピリチュアルなこと

今回実習に行って、自分の課題を投影して学んだことがあります。


あるとき施設のスタッフが一瞬、権威的、管理的に見えました。けれど見かけと実質は違っていました。人間誰でもそうですが、生活訓練施設の利用者も、その日その日の考えや行動が、ほんとうに自分の利益にそっているとはかぎらない場合があります。


その日の気分によって行動を変えていたら、状況も変化するし、それに応じて気持ちも変わる可能性があります。そういう時、長期的な本人の利益を、そのときどきで変わる本人の気分から守るために、権威が防波堤になって、自己決定の自由をある程度制限します。また自由意志で好きにしていたら、今までの生活を大きく変えていくのは案外難しいものです。短期間でよい習慣を身につけるためには多少の外力が加わる方が楽なのでしょう。ある程度の強制力や制限は保護であって罰や意地悪ではありません。


またスタッフが利用者の話を聞き流すようにみえることもありますが、これも見かけと実質は違っていて、状態が悪いときも一貫して支え続けるための態度のようです。利用者のよい意見や態度は、一日の気まぐれではなく長期的な傾向であれば認められ、よい願いはバックアップされます。本人以上に本人の味方でいつづける援助方法のネガティブな側面にすぎないとわかりました。


私はこのスタッフと利用者との関係に、神さまや指導霊たち、健全な親的役割をする人が与える制限、というテーマをなぞらえて勉強していました。


正しさや願いは、焦点をあてるところや、想定する範囲で変わってきます。今だけをみたときとロングスパンの状況や心境の変化を想定したときとでは違う答えがでます。親子関係でいえば、今の子どもの願いが、将来的な子どもの利益を害さないようにするのが親の制限の本来の役割といえるでしょう。でもそれもどこまでを範囲とするか、自然や地球や宇宙までを自分の一部としてとらえたら、何百年、何千年というロングスパンでとらえたら、正しさはずいぶん違ってくるのかもしれませんね。宇宙からみれば私たちはまだまだ子どもなのかもしれません。


人間が成長の途中なら、なんでもすぐ思い通りになる超能力がないほうが安全なのかもしれません。ある日一日だけ、誰がみてもよいことに力を使いたいと願っても、翌日には破壊的な力の使い方をする傾向があれば、偶然叶う程度にとどめた方が安全かもしれません。


自主的な改善でうまくいかない面では、追い立てるような状況や運命が、短期間でよい習慣を身につけさせてくれるのかもしれません。それが意地悪にみえて、私たちは神さまや運命に文句をいいたくなりますが、真っ白な太陽光が地球の空気を通るとき色を身につけるように、大日如来が不動明王に姿をかえて導くように、形を変えた愛ともとれます。


肯定的な願いは実現する方向でバックアップされ、周到な準備が整えられていきます。私たちが自主的に、安定した傾向として、自分の益になる選択の力を身につけられれば、いっさいの制限はとりはらわれてよいのかもしれません。


きっと私たちに求められているのは、周りの人や神さまの顔色を伺う従順な子どもになることではなくて、判断力や選ぶ力をもつことです。長期的にみて自分が望むことなのか自問して、望んだことと現実におきることが一致するようになればいいのですね。健全で明快なことですね。実習の本題とはそれた点ですが、私にとってはとても大切な学びになりました。

コメント

Secret

すばらしい

またまた素晴らしい記事でした。
私も、また今回の旅で「神様はどんな状況でも私たちにとって一番ベストな現実を与えてくれているんだな」と感じられました。こちら側が、自分の姿を直視できるまで、ずっとその姿に似た現実を見せてくれる。真実に気づくチャンスを常に頂いてるのですね。


Rumichiさん、ありがとう。今回私は実習のおそうじの時間、ものすごい熱心にお掃除していました。この施設の利用者に、世界中のすべての精神障害者に、すべての人の心に、神さまの光が届くよう祈ってピカピカにしていたら、不思議なことに自分自身がすごい気づきが多くて、癒されて、すごい満足感と安定感を体験しました。Rumichiさんも同じ時期、ニューメキシコですばらしい体験をしていたようですね。ブログ(「みんな宇宙とトモダチ)超おもしろいです。

あけおめでした。

私も現在、精神障害者に接する仕事をしております。とても大変な仕事ですが、かえって私の方が癒される事が多いですね。感謝しながら仕事してます・・・精神保健福祉士の勉強、すごいですね。私は挫折したのですが・・・頑張ってください!応援してます。

さとちゃんは医療関係or福祉関係のお仕事をされていたのですか。知らなかったです。機会があったらいろいろ教えてくださいね。
プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。