塩シャン

このあいだ、ネットで塩シャンなるものを知りました。塩シャンとは、シャンプーのかわりに塩水で頭を洗うというものです。





(↓夢創館通信VOL.17「松本永光:炉辺談話【塩浴革命】」より抜粋


私は塩(塩水)を塗ることで皮脂を出すことをお勧めしています。塩は不必要な汚れは全て落してくれますが、肌に必要な皮脂はちゃんと残してくれます。高価な塩を買う必要はありません。1キロ300円ほどの自然塩(粗塩)で充分です。ただし、塩つぶを直接塗るのは誤りで、『これ以上溶けない、飽和状態の塩水』(濃度約30%:海水の約8倍の濃度)を塗って下さい。こぶしが入る位の容器に自然塩をどっさり入れた後、水も多めに入れ、底には溶け切れなかった塩が残る、濃い塩水を作ります。使用前にざっとかき混ぜ、シャブシャブの塩水を頭はもちろん体中に手で塗ります。塗っているうちに肌がヌルヌルしてきたら不必要な皮脂が肌から出た印しで、塗り終えたらお湯で流します。


最初塩で髪を洗うと、ベタつきますが、それは今まで出れなかった脂が一気に出た証拠です。1か月はベタつきますが辛抱して続けてみてください。そうすると抜毛も減り、程よく脂が残ったツヤツヤの髪になります。






「そういや石鹸使わないのが体にいいと聞いたことあるな、やってみよう」と思い、このあいだから塩シャンしています。いまのところゴワゴワしてます。1ヶ月ぐらいしたら、なんか変わってくるのかな。どうなのかな。





体の浄化と心の浄化はきっとワンセットですよね。セッションをするとき、自分が一緒にいるだけで相手の人の潜在意識に影響を与えるような気がするので、なるべく自分を浄化して、心身の癖をなくしていきたいと思ってます。





今年は、塩シャンのほかにも、洗腸キット使った腸内洗浄と、塩水洗腸と、玉ねぎの皮の毒だし茶と、肝臓浄化と、断食をやろうと思ってます。



コメント

Secret

こんばんにゃe-365

塩で顔とか足とか手とか洗っています。
気持ちいいので好きです。
塩シャンもよさそうですね。やってみますe-420

ピーターは元気さん、コメントありがと。塩シャンね、ずっと続けてたら海からあがったばかりの人みたいになっちゃったの。流し方が足りなかったかも。で、シャンプーしちゃった。ヘへへ。塩シャンしてたまにシャンプーすると、いつもシャンプーしてるよりサラサラになるっぽいです。

塩シャン報告

海水かなというくらいの塩味にして
2度ほど洗ってみましたe-420
最初は?だったけど、2度目はそれほどでもなく。
そして毎回ではなくて、ただのお湯洗いの日も入れて続けています。

なんだかよさそうですe-415

るるる~e-343

追伸:”海からあがったばかりの人”みたかったです(^^;;

ピーターは元気さん、報告シェーシェー。よくてよかった。海水ぐらいがいいのね。私もまた挑戦します。
プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索