木曜会にいってきました

四谷にあるエイトスターダイアモンドというところで毎週木曜日に精神世界の先生の講演があります。ともだちに誘われて、昨日はじめて木曜会に行ってみました。


今回は大徳寺照輝さんが講演をしました。たいへん人気があるようで満席でした。大徳寺さんは、作家の芹沢光治良さんの「神の微笑」に始まる神シリーズで、天理教の親様の3代目生まれ変わりだと書かれています。


病気や苦労がカルマのせいだとか怯えたりしないで、そのような人生の節目のときにどう対処するか、体験をへてどういう自分になるか、ということが大事なのだ、というお話をされていました。印象に残ったのは「一寸先は光」という言葉です。一寸先が光であることをイメージしながら愛に従って生きてください、というメッセージでした。


講演のあと「千の風になって」という歌を歌ってくれました。大徳寺さんは歌手でもあるそうです。きれいな声でした。






テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索