スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージと現実化①

よく成功法則で「成功者はありありと成功をイメージしていたという共通点がある。だから誰でもありありとイメージすれば成功できる」と言います。





「念ずれば叶う」というのは、以下のような考えが基本になっています。





現実のもとになっている青写真の世界があります。





青写真の世界というのは、内的世界です。それはつまり、心の世界、夢の世界、アストラル界、サイコノエティカル界、4次元などと呼ばれている世界なのだろうと思います。





青写真の世界が原版となって、この世の現実がつくられます。ぜんぶ内的世界そのまんまに作られるわけではないと私は思っていますが、内的世界と現実世界がものすごく深いかかわりをもっていて現実に色濃く影響しているのは確かです。






そこで、この世の現実になにかをあらわしたいとき、青写真の世界に働きかけたらいいんじゃないか、というアイデアが生まれます。





青写真の世界で、原版をつくればいいということになります。





ではどうやったら青写真の世界に原版をつくれるのでしょうか。





青写真の世界は物理的な世界と違うので、建物を建てるのにセメントはいりません。





青写真の世界に有効なのは、念、イメージ、アファメーション、決意などのエネルギーです。





身・口・意を一致させて・・・行動も発言も心もひとつにして・・・特定の方向に向かうようなエネルギーを作れば、青写真の世界に焼き付けられるということです。





青写真の世界に焼き付けられたものは、自動的にこの世の現実にあらわれるという仕組みです。





「心が現実を創る」といわれているとおりです。






成功法則は、私たち人間が創造の力を持っている、神に似た存在だという考えに基づいています。





これが成功法則の基盤となっている哲学といえるかと思います。





(つづく)



コメント

Secret

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。