相似形②

手相をみる人は、手のひらをみると、人の性格や健康状態がわかるそうですね。







足の裏にも全身の健康状態があらわれるといいます。前にお会いした手作り靴職人の方は、足をみれば性格もわかるとおっしゃって、驚いた記憶があります。







ホロスコープには過去世からひきついだ資質や課題があらわれるのでしょうね。







肉体の専門家は、人の姿勢やちょっとした動きで心の状態が読みとれるでしょうし、夢分析家は、夢から、健康や現実についても情報を得られます。







これらのことは、たぶんどれも同じで、部分の中に全体性があらわれるということだと思います。







足の裏だと健康状態の方がみやすいなど、読みやすい分野の差はあるものの、どこを切っても金太郎飴みたいなことになっているのかな、と思います。







ある夢を見ると、それがどれかひとつの現実と対応していると思って、「このことだったのなら、あれは違ったんだ」と思ってしまうのですが、そうではなくて、対応するいくつも事象があるのです。







「カエルの歌が聞こえてくるよ」という歌を、変調させたりリズムを変えたりして輪唱しているようなもので、いくつもの事象の中に共通してあらわれることがあるのだと思うのですよね。







それは、前回書いた、現実を夢解釈するようにシンボリックに意味をとってみると・・・ということなのですけれど。







シンボリックな解釈をすれば、いろいろなところに同じことが起きているのだと思います。見かけることも、起きているいろいろな問題も、ひとつの「構造」がいくつもの現れ方をしている、というふうに気づくことがあります。








私は「そういうステージ」っていう言い方をするのですけれど、あるステージにいる間は、似たような構造で、大小さまざまなことが連続して起きているように思います。







コメント

Secret

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索