スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほめられサロン

ほめることはとても大事ですね。







以前、神社めぐりの旅の途中に奈良の極楽湯というお風呂屋さんに立ち寄ったら「社員をほめてください」というアンケートが置いてあり、「すばらしい取り組みだな」と思いました。







社員さんたちは心なしかいきいき働いているように見えました。







先日テレビでも、社員の働きぶりのよいところを調査会社に調査してもらうという取り組みがとりあげられていました。







調査結果をもとに、みんなの前で部長がひとりひとりを呼び、どういうところがよかったか伝え「ありがとう」と握手をするのだそうで、その取り組みを始めてから社員の定着率があがったそうです。







そういえば無農薬栽培のりんごを作っている木村秋則さんも、やさしい言葉をかけることの大切さについて話していました。







声をかけたりんごの木は両腕でも抱えきれないほど太く育ったのに、実験で一本だけ声をかけなかったら、その木は未だに両手でつつめるぐらいの細さにとどまっているそうです。







ちなみに長いこと実もならなかったので「意地張ってないで実の1個や2個ならせたらどうだ」とあるとき初めて話しかけたら翌年7,8個なったそうで、これは関心をもつことが無視よりはよほどよいということかもしれませんし、あるいは愛の波動を発する叱り方だったのかもしれません。







ほめることは細胞レベル、原子レベルに影響を与えるらしく、家族はもちろん物にでもなんにでもやさしく話しかけたほうがいい、と木村さんはおっしゃっていました。







そして当然いつも無理させがちな自分をほめることもとっても大切ですよね。







で、で、ですね、kikiさんのサイトで紹介されていた「ほめられサロン」はいっぱいいっぱいほめてくれるサイトです。







簡単なプロフィールをいれるだけでほめてくれます。







なんのかんの見ているうちに笑えてきます。ぜひどうぞ。


















コメント

Secret

やってみます♪

ユーリさんこんにちは。
生徒さんたち受験も近いので

お互いにほめあう時間作ろうと思います。
やてみます♪ありがとう。

いづみさん、コメントありがとうございます。生徒さんたち同士でほめあうというのもとても効果的だと思います。「ジョハリの4つの窓」では人の心は4つの部分からなっているといいます。①自分も人も知っている部分、②自分だけにわかっている部分、③自分では自覚していないけれど人から見える部分、④自分も人もまだ知らない部分。人から見える部分のよいところをほめてもらうことは、やる気が出たりその場所への定着率があがったりする以外にも、自分の意外な一面を知るという効果があるので、すばらしい取り組みになるのではないかと思います。どうだったか今度聞かせてくださいね。

(ジョハリの4つの窓については下記のサイトに詳しく出ています)
http://www.ops.dti.ne.jp/~iwh/kokoro/jh.htm

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。