スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Qooさんの「里子訪問記⑥里親のみなさん、こんにちは!」

(以下、Qooさんの「里子訪問記⑥里親のみなさん、こんにちは!」のコピーです。訪問記コピーのいきさつは「プロローグ」をお読みください。チベット教育サポート基金はこちらです。)



息子1



DS君とTW君です。


二人ともとおっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーてもシャイでした(笑)




ナワンちゃん




NYちゃん。彼女はとっても明るく快活。英語も上手でした。



ノゾムちゃん



ご紹介します。私が支援しているTNちゃん、6年生、11歳です。可愛いでしょ?







子供たちによる、かわいらしい歓迎のセレモニーもいよいよ終わりに。
このあと、教育サポーターKさんが持参したデジカメで子どもたち
一人一人の最新写真を里親のために撮ることになっている。
Mさんが作成した生徒名簿をポアンタ校の先生が読み上げ
名前を呼ばれた生徒は、Kさんの前にある椅子に順に座り撮影をする。
海外駐在経験があり英語の上手なkさんは、時折子供になにか
話しかけながら撮影する。そのあと撮れた写真を子供に見せる。
チベット人の子供はシャイなようだ。
写真を見せられると、恥ずかしそうに笑うだけだ。
間違っても
「えっーーー!こんなのやだ。撮り直して。」
なんて言う子は一人もいない(笑)







しばらくKさんの後ろで撮影の様子を眺めていると
見たことのある女の子が椅子に近ずいてきた。
TNちゃんだ!!!私が支援している里子の女の子だ。
まったく写真どうりだからすぐにわかった。
Kさんの後ろから手を振ると、はにかみながら手を振ってくれた。






里子の写真撮影は200人分ほどもあり、時間がかかるため
その間に私の里子に個別に会いましょう、と文部省職員のテンジンさん。






いよいよご対面だ!緊張しましたよおーーーーーーー(笑)







DS君は想像してより、色が浅黒く背が高かったです。
170センチ以上あるかな?以前送られてきた写真をみたとき
「おっさんみたいだね(笑)」
とユーリさんと二人で失礼なことを言ってしまったが
今時の若者&なかなかのイケメンです。
そして細い!シャイで話しかけるとニヤッと笑うだけ。







TW君はわたしよりも5センチくらい目線が上だった。
彼は色白なほっそりした子でした。笑い方は「デへへッ」
というような感じ(笑)おとなしくしてたけど本当はいたずらっこ
なんじゃないかという印象を受けた。






機関銃のように?彼らに英語で話しかける私のそばで
文部省のテンジンさんが息子たちのために通訳してくださっている。
「あまり外国人にこのように話しかけられるのに慣れてないんですよ。」
そうなんだ。二人は同じ寮に住んでいるので知り合いのようだ。
お土産を渡し、月曜には二人の授業を見学に行くよ!と伝える。






NYちゃんは、とても明るく快活で英語の上手な女の子です。
自分から挨拶し握手を求めてきました。息子たちとはだいぶ
違いますな(笑)メンバーからのお土産に私から英語の本のお土産を
プラス。「Tuesday With Morrie」という映画にもなった
「モリー先生との火曜日」という本をあげました。
10年生のナワンちゃんは、board examという試験中で授業を
見ることはできませんでしたが、後日給食を一緒に食べたり
ルームメート達と写真を撮ることができました。
ポアンタ滞在最後の日彼女のメンバー皆さんへのメッセージを
携帯ムービーに撮ってきましたよ。






TNちゃんもシャイな子で、テンジンさんが間に入って
通訳してくださいました。私がお土産を渡しながら
「甘いもの、好きだよね?」
と聞くと、破顔し、笑みが広がりました。
「甘いものは、寮のお友達と分けてね。」
と言いながらお菓子を渡しました。






コメント

Secret

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。