スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フューチャーズキッズプロジェクトのビデオクリップ

知人から、以下のメールが転送されてきました。




いつもお世話になっております。

ケニヤの石川和博です。
突然のメールで失礼します。
いつもお世話になっている皆様に限り限定でお知らせをメールをBCCで送信させていただいております。


東日本大震災で被害にあわれた方々に、このビデオを見て少しでも元気になっていただきたいという願いを込めて、曲をyoutubeにアップロードしました。
この曲は、私がボランティアで活動させていただいている、フューチャーキッズプロジェクトのビデオクリップです。
子供たちの元気な歌声をお楽しみください。
スラム貧困のドン底にあっても子供たちには、夢を抱いて育ってもらいたいと思ってます。
ビデオクリップには、小さな子供に混ざって大きな子供も歌っていますが、この子たちは長年、音楽教室に通って来ている子供たちです。
10年近く通っている子供もいて、スタッフのカウンセリングを受けてみんなずいぶんと大きく立派に育ってきました。
彼らは、フューチャーキッズプロジェクトの奨学金で高校や職業訓練校に通っています。
小さな子供たちの多くは、家庭に食べ物が無いのでいつも栄養失調です。
貧困のため給食代が払えない、制服や文房具が買えないなど小学校に通うことができない子供が多く、残念な思いを背負っている子供がたくさんいます。
そんな中、毎週土曜日の午後に開催されるフュチャーキッズプロジェクトの音楽教室は、子供たちにとって、おなかの底から声を出して歌い、お腹いっぱいご飯が食べられて幸せな気持ちになれる楽しいイベントになっています。




曲は、ケニヤのヒップホップで、ビデオの長さは約2分です。
歌のタイトルはスワヒリ語でMbuta na Omenaで、Mbutaとは、ナイルパーチという大きな魚で、Omenaは、淡水イワシで小さな魚です。
要するにタイトルの意味は、大きな魚と小さな魚という意味です。
作詞作曲は、ダグラス ワキウリさんです。ワキウリさんは世界のマラソン大会で金メダルを多数受賞。
それにソウルオリンピックのマラソンでは、エチオピアのデンシモン選手とデッドヒートの末、銀メダル受賞。
オリンピック放送のインタビューでは流暢な日本語で答えていたのでビックリした方も多いかと思います。
当時は、ケニヤ人で日本語をしゃべれる人は珍しかったんですね。
ワキウリさんは近年、ケニヤの若い選手が世界に出られるチャンスを増やそうとい目的で地元ナイロビでソトコトマラソンを主催しています。
コースは、毎年キベラのすぐ近くを走ります。日本からQちゃん(高橋尚子)が毎年応援に来て下さっています。
キベラの子供たちもワキウリさんの好意で子供マラソンに出場させてもらっています。
そんなワキウリさんが子供ために作曲してくれた元気が出る1曲です。




子供たちの元気な歌声を一度聞いてみてください。 


きっとあなたも元気が出ますよ。。。


石川和博
フューチャーキッズプロジェクト

コメント

Secret

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。