内弁慶

身近な人に対しては気を遣わずにありのままいることもできます。







でも外では一定以上の礼儀が求められます。







そのまま外に出したら問題が生じるような態度を身内に対してとっている場合は、外の人間関係でありのままの自分でいることができなくなります。







たとえば癇癪を起こすような主張方法は、そのまま外で出せないので、社会的な対人関係ではかえって小さくなって我慢しすぎたり、緊張したりします。







いわゆる内弁慶というものです。







対人関係が苦手な人がすべて内弁慶ではありませんが、もしも対人関係が苦手で、かつ身内に対しては奔放で傍若無人な態度をとる傾向のある人がいたら、外で緊張しなくなるために、「身内に対して穏やかで優しく、公正な態度を貫くこと」を目標にすることが、気楽に取り組め、かつ役立つ方法です。





コメント

Secret

プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索