『82色の暁の色 82色の夕の色』

友人の矢飼謙三さんが小説を出版されました。


『82色の暁の空 82色の夕の色』(新風舎 1200円)
~いつも立ちどまる、100段少し手前の、82段目。ここから見えたのは、未来と希望、そして、君の笑顔。鮮やかな色彩と優しい音に包まれた、愛おしい物語~



『82色の暁の色 82色の夕の色』


ご興味のある方はぜひお読みください。
わたしもこれから読ませていただきます。


コメント

Secret

ありがとうございます

 ゆーりさん、ありがとうございます。
ゆーりさんと初めてお会いしたのは、今年の3月の初めのことでした。その時に、この作品は82を超えていたかな~。。。
 今年が終わろうとする、今、こうして、実を結ぶことができました。
 過ごしてきた全ての時間に感謝です。
 自身の直感を信頼し、関わって頂いた全ての人を信頼し、ゆるり、ゆるりと自然に身を預けて流れてみると。。いつの間にか、時が充ちていたような、そんな気がしています。
 振り返ってみると、只ただ、感謝ですね。皆さん、本当によくやって頂いたと。。。。いいものを創ることができました。
 ありがとうございます。

 「なんで、82段でとまるの?」
 「100まで行かない、少し手前のところだからかなあ? 最後までは、もうちょっと足りないんだけど、まだ終わりは見えてこないから・・・・、一番わくわくして、楽しいところ。でも、ふり返ってみると、ああ、けっこう登ったんだなあって思うの」

 82という数字は、ガイア・シンフォ二ーにも出演されていた、名嘉僕稔さんの「サンク花」という絵から、受け取った数字です。
 
 興味を持たれた方は、ご一読頂けると、大変嬉しく思います。
 ユーリさん、色々とお世話になり、感謝しています。
 ありがとうございました。
 
 

矢飼さん、コメントありがとうございました。出版おめでとうございます。素敵な年末になりましたね。今後ともご活躍お祈りしています。
プロフィール

ユーリ

Author:ユーリ
新宿区中落合でヒプノセラピーをしています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索